カテゴリー

Kuala Lumpur(クアラルンプール)♯1 mug【スルタン アブドゥル サマドビル】

同じ柄のミニマグ、タンブラーあり
表面はスルタン アブドゥル サマドビル。1897年、イギリス人A.Cノーマンによって設計された元連邦事務局。41.2メートルの時計台を中心に、レンガで建てられたムーア様式のビルは、イギリス統治時代の最高傑作と呼ばれています。イスラム建築を取り入れたムーア様式は、日本ではなかなか見られない建築様式で、西洋の象徴とも言える時計台と、イスラムならではのモスクの形が見事に調和しています。
裏面はペトロナスツインタワーやメナラ・クアラルンプールタワーが描かれている
マレーシアの首都で、東南アジア有数の世界都市に数えられる。マレー半島南部の丘陵地帯にある。一般的にKLと略して称される。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)